読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“よかったです”が愛おしくてしょうがない

我らがエースの金崎夢生選手は点取り屋のエースゆえにヒーローインタビューをよく受けています。

 

メディアに出るのはあまり好きではないらしく積極的にはテレビの前に現れてくれませんが、点をいっぱい取るチームの顔だからインタビューによく指名されます。鹿島アントラーズのエースだからね。俺たちのヒーローだからね。我々にとっても夢生さんの日本語を生声で聞ける貴重な機会です。

 

そんなとき夢生さんが良く使う言葉があります。

それは

 

“よかったです”

 

「ちゃんと枠に入ってよかったです」

「いいとこ飛んでよかったです」

「勝ってよかったです」

「勝ち点3取れたのでよかったです」

「しっかり勝って優勝できたのでよかったです」

「上げてくれたクロスがよかったのでね」

 

パッと思い返しただけでもこれだけあります。種類が豊富。“よかったです”のスペシャリスト。夢生さん天才。……おおっとすぐ褒めたくなっちゃう失敬失敬。

 

そう、金崎夢生選手はインタビューで“よかったです”をいっぱい使います。私もね最初は思いましたよ。もっといろんな種類の夢生さんの日本語を聞かせて!って。でもね最近ようやく気がついたのです。夢生さんが“よかったです”って思える世界ってめちゃくちゃハッピーじゃない?って。“よかった”と思っていることちゃんと伝えてくれる夢生さん最高じゃない?って。そしたらもう夢生さんの“よかったです”が愛おしくって愛おしくって。

 

思わず口から出ちゃうほどの“よかった”って、心配していたことが解決したときとか、必死に頑張ったことの成果が出たときじゃないですか。家出した犬が見つかったとか試験に合格したとか。安堵したときによく使われる言葉だと思います。安堵の裏には心配や不安があります。だから夢生さんの“よかったです”の裏にあるいろんな感情や努力を思うと胸がこうギューっとなります。上手く言えないけど。飄々としているようで勝負事にはものすごく厳しい男だしエースとしての責任感とかね。絶対あると思うし。いろんな課題をクリアしたからこそ発することが出来る“よかったです”。この言葉の重み。めちゃくちゃ重い。本当に重い。それに夢生さんから発せられる“よかったです”は鹿島アントラーズのために発せられている言葉なんですよ。こんな嬉しいことはありません。

夢生さんが“よかった”と思っているめちゃくちゃハッピーな世界をともに感じることができてよかった!夢生さんが“よかった”と思っていることを伝えてくれるおかげで私もめちゃくちゃハッピーです!!ありがとうございます!!!

 

“よかったです”には陽の感情しかないし、夢生さんにはいつでも笑顔でいてほしいからこれからもたくさんの“よかったです”を聞かせてください!!!

 

それでは最後は皆さんでご唱和ください

夢生さんが鹿島アントラーズ選手で〜〜〜???

 

\\\よかったです///

f:id:marorinchan:20170505231210j:image 

 

私と母と鹿島アントラーズと

母「ただいま〜。あ、インスタみた??」
私「おかえり。みた、みた!あの聖真くんかっこよかったね〜!!」

みたいな会話が日常になった。
いや、インスタ依存の生活を告白しているわけではなく、私たち家族の日常に鹿島アントラーズが存在するようになった。

兄が就職してから母と私の2人での生活はいつもどこか寂しくしんみりした空気が流れていた。「ただいま〜。」「おかえり。」のあとに何も続かないことだってたくさんあった。それが今は毎日のようにアントラーズについて話しているし、一緒にスタジアムで飛び跳ね、テレビの前で叫んでいる。

鹿島アントラーズは私たち親子の救世主だった。

アントラーズの試合を観るようになったのは2015年シーズンから。きっかけはざっくりいうと、好きなアイドルの仕事を追いかけていたら行き着いた先が柴崎岳選手で鹿島アントラーズだった。初めて現地観戦したのは2015年4月25日の神戸戦。サッカー好きの友達が周りにいなかったからお母さんを誘った。付き合わせちゃってゴメンと思いながら…。試合は1-2で負けたけど、サッカーのルールだって全然分からなかったけど、ただただ楽しかった。美味しいスタジアムグルメに感動し、なによりスタジアムの雰囲気が最高だった。休みの日は家でゴロゴロすることが大好きで、スポーツとは無縁の生活を送っていた私には、サッカー観戦という異文化との交流はとても刺激的でドキドキワクワクが止まらなかった。男女問わず、小さい子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでいろんな人が1つのスタジアムに集まって、チームに声援を送る光景にとてつもなく感動した。私がゴロゴロ寝ている間にこんなにも熱くて面白い世界があったなんて…!!バンザ〜イ!君に〜会えて良かった〜!って心の中のトータス松本が熱唱しちゃうくらいには興奮していた。そして帰りの車の中ではずっとサッカー観戦デビューの話で尽きなかった。

「楽しかった〜。次は勝つよ絶対。」
「次はお腹すかせてこなくちゃね。」
「次はもつ煮並んでみよう。」
「楽しかったね。」「うん、楽しかった。」

心の中では号泣しながらガッツポーズだ。お母さんも 楽しんでくれていたことが嬉しかったし、何より自然と次に向けて話していたことが嬉しかった。それから予定が空いてる日はサッカー観戦を入れ、そしてだんだんサッカー観戦を基準に予定が埋まるようになった。もう沼にズブズブの毎日だった。

サッカーのルールを勉強し、選手の名前を覚えて、鹿島アントラーズの歴史を学び…。知れば知るほど、サッカーが、鹿島アントラーズが大好きになった。岳さん目当てで観ていた試合もいつしか鹿島アントラーズを応援するようになった。好きな選手もどんどん増えて来季のユニフォームは誰にしようかななんて悩みも出てきた。嬉しくて深刻な悩みだ。どの選手もみんな魅力的すぎて困る。本当に困る。次々続々一体全体どうなっちゃってるんだ鹿島アントラーズ…。ありがとう。ありがとう。

最初は私の付き添いというスタンスだったお母さんも今やユニフォームを着て、バリバリ応援している。なんなら私より試合のスケジュールを把握していて悔しいくらいだ。この前も隣の部屋から鼻をすする音が聞こえたから何事かと思ったらCS決勝の第2戦の録画を観ていた。そして泣いていた。そんなにハマっていたんかい!とつっこまずにはいられなかった。嬉しかった。鹿島アントラーズを応援するようになってから親子で過ごす時間が格段に増えた。怒られて気まずいときだって、試合の時間になれば同じ部屋に集まって、一緒に叫んでいるし、手を取り合って喜んでいる。試合が終わるころには気まずさなんてぱっぱらぱーだ。最高だ。本当にありがたい。前みたいになんとなくどよ〜んとした週末とはオサラバして活気に溢れた最高の週末を送っている。

私は多分あと1年でこの家を出る。今みたいにお母さんと親子でサッカー観戦というのも難しくなるかもしれない。だからこそ、行けるうちにたくさん行きたいし、存分に楽しみたいと思う。鹿島アントラーズは私たちに一緒に楽しむ喜びを教えてくれた。しんみりした空気を取っ払ってくれた。生きる活力を与えてくれた。あの日、神戸戦の日お母さんを誘ってよかった。思いきってカシマスタジアムに行ってよかった。最高の場所だと思わせてくれた選手、スタッフさんそしてサポーターの皆さん本当にありがとうございました。

鹿島アントラーズと出会ってからの2年間毎日が楽しい。とてつもなく楽しい。辛いことがあっても、夢生さんの奇声を思い出せば笑えるし、優磨くんの強気を見てたら自信が出てくるし、聖真くんの笑顔には癒される。アントラーズのおかげで人生の中で楽しいと思える瞬間が何十倍、何百倍にも増えた。応援を始めてから2年間で、ナビスコ杯、2016年1stステージ、そしてCSと3度の優勝を味わうことができた。でも欲張りだから、もっとたくさんの頂きの景色を見たいし、もっとたくさん歓喜の瞬間に立ち会いたい。もっともっともっと…。だって人生でこんなに熱くなれる場所はないし、こんなに最高な空間はない。そのためにこれからもできるだけスタジアムに行きたいし、行けないときは自宅から声援を送りたいと思う。

「次はゲーフラにチャレンジじゃない?」ってすすめてくるお母さんと一緒に。

金崎夢生に関するニュース(全6件)

 我らのエース金崎夢生氏がニュースになるのは金崎夢生協調性がない説や金崎夢生ガチ切れ事件など、ネガティブな話題ばかりなことが誠に極めて遺憾な今日この頃皆さまいかがお過ごしでしょうか
 
私は大声で叫びたい
 
金崎夢生さんって実は
めちゃくちゃキュートでプリティーでファンキーでクレイジーな男なんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜
 
キュートでプリティーでファンキーでクレイジーで、歩く魅力とも呼ばれる男なのに夢生さんのほんーーの1部だけみてヤーヤー言われる現状に私のモンペが発動しました
 
ということで、今回はキュートで(略)な金崎夢生さんに関する6つの事件を大スクープします!!!これが私の知ってる金崎夢生だ!!!!!!
 
33個書き出そうかなと思ったけどさまざまなことを考慮して3+3で6ついきます
 
①夢生さんの奇声かわいすぎ事件
金崎夢生さんの印象を聞くと上位3つまでには必ずランクインする「奇声」(私調べ)。1+1=2と同じレベルで語られる夢生さん=奇声の方程式。もうね、とにっっっかく騒がしい。そしてとてつもなくかわいい。キュート。鹿島のクラブハウスから高くて大きい音が聞こえたら、それは犬の鳴き声でもサポーターの歓声でもなく金崎夢生の奇声です(断言)。つられて周りの選手たちも笑顔になるから鹿島の練習はいつもピースフル。夢生さんのおかげで。いつも奇声あげてくれてありがとう。あなたの奇声で今日もたくさんの笑顔が生まれます。(※練習中夢生さんの居場所を知りたければ目を凝らすより耳をすます方がオススメ)
 
金崎夢生さん優しすぎ事件
夢生さんってね、本当に優しい人なんですよ。今回は特に声を大にして言いたいですね。前に書いた奇声だって、むやみやたらに叫んでるわけじゃないんですよ。名言の1つでもあるユキ(伊東幸敏選手)に叫んだ「神クロス!神クロス!」だって、「(代表戦でのクロスすごくよかったよ!あれはまさに)神クロス!(俺もお前のクロスからゴール決めたいから鹿島でもメンバー入りして俺に)神クロス!(ちょうだいね!本当に期待してるから!)」の略ですし。何よりちゃんと声に出して伝えてあげるところが優しい。俺はお前を見てるぞってね。あー泣けてくる。本人はイジっているつもりかもしれないけど、優しさが隠しきれてない。溢れ出てている…。愛しい。ありがとう夢生さん。これは星の数ほどある優しいエピソードのうちのひとつなので、もっと知りたい方はご一報ください。一晩でも二晩でも語り尽くします。
 
③夢生さんゴールへの執念がすごすぎ事件
ボールもったらまずゴールを目指す金崎夢生選手。こんなに心強い味方はいません。2015年の2nd9節川崎戦のゴールなんてもう真骨頂ofゴールへの執念。いつみてもワクワクするし、この人に付いていったら間違いないという揺るぎない確信。敵、味方限らずサッカーに対する評価は厳しいと噂の(?)鹿島サポーターをも瞬く間に虜にした泥臭くそしてパワフルにゴールへ向かうプレースタイル。夢生さんが鹿島の選手で良かったってもう33123312回くらい思った。夢生さん、鹿島の選手でいてくれてありがとう。これからも末長くよろしくね。(特大フォント)
 
④夢生さん極度の負けず嫌い事件
自分の出てる試合はもちろんのこと累積で出られない試合だって欲しいものは勝利のみ。スタンドから真剣かつ厳しくピッチの様子をみます。(この金崎・真剣な眼差し・夢生さんがとてつもなくかっこよかったので以後、欠場の際は夢生カメラ及び小窓の設置について検討願います!!)不甲斐ない戦いをするとむぅ部屋のお説教タイムが待っているよ!!みんな頑張って!!その前に夢生さんは累積による出場停止はもうやめようね!!!でもこのハラハラ危ういところがまた魅力的だったりするんだよなぁ(モンペ)。夢生さん、いつもハラハラドキドキワクワクさせてくれてありがとう。おかげで一瞬たりとも飽きることなく、サッカー生活楽しんでいます。
 
⑤夢生さんカルピス好きすぎ事件
夢生さんが自販機でカルピスを購入するところを目撃されてからカルピスの売上げ1.5倍になったと思う(真顔)。その後も夢生×カルピスの黄金ペアは幾度となく目撃され、サインは貰えなくても夢生さんにカルピスを献上すると受け取ってもらえるという献上型ファンサが生まれたとか生まれないとか。これ、カルピスっていうのがまた絶妙でずるい。好きな飲みものを聞かれカルピスと答える 27歳/男性/プロサッカー選手。かわいい。カワイイ。kawaii。全国の鹿島サポ集めたらそろそろカルピス売ってる自販機の日本地図できそう。みんなどーせ家の周りのカルピス事情把握してるでしょ????多くの人が私はカルピスが好きという魔法をかけられた2015。夢生さんの好きなもの=サポの好きなもの。夢生さん、美味しいものを教えてくれてありがとう。好きなものが増え、人生がより豊かになりました。
 
⑥夢生さん愛し愛され生きてて素晴らしい事件
本日の主役 金崎夢生さん別名 魔性の天然人たらし。人の心の扉をポーーンと簡単に開けてしまうこの男。年齢、国籍関係なく誰とでもすーぐ仲良くなっちゃう。関わる人みんなから愛される人なんですよ夢生さんって。それにはやっぱり理由があって。誰とでも真正面からぶつかっていける強さと優しさがあるからだと思う。たまに感情と行動が直結すぎてハラハラするときもあるけど、それも勝利のために純粋すぎるほどの感情をサッカーにぶつけているからだとわかるから。そのための言動や行動だと思うから。勝利のために己の全てをぶつけてくる夢生さん。だからこれだけ多くの人が夢生さんのサッカーに魅了され、熱狂してしまう。夢生さんがサッカーを愛するように、私たちは金崎夢生のサッカーを愛してるんだ。今までもそしてこれからも。これが私たちの金崎夢生だ。
 
 
これからも鹿島アントラーズのため、そして日本のため、そのサッカーに対する真っすぐな愛を夢生さんらしくぶつけてください。
 
 
 
 

鹿島アントラーズのお兄ちゃんガチャなんて発売された日には即完間違えなしの巻。

先日放送されたJリーグのイケメン選手という企画で我らが鹿島アントラーズから誰も選出されないという不本意すぎる結果を受けまして、勝手に開催させていただきました。それではいきましょう!お兄ちゃんにしたい鹿島アントラーズの選手5選!!!!!
 
ん?イケメン選手じゃない……??そうなんです。そうなんです。いいんです。鹿島のイケメン選手なんて両手じゃ足りないですし、両足いれても足りないのでお兄ちゃんにしたいでいきます。妄想が捗りますしなによりわたしが楽しいですから??完全なる自己満足です。
 
サッカー選手ってプライベートがなかなかみえないので顔と雰囲気と独断と偏見で選びました。異論は認めます。
 
【第5位】土居聖真
とりあえず自慢したい
 
イケメンでサッカー上手で優しくてさらに可愛さも持ち合わせてる最強のお兄ちゃんです。第5位にしてもうSランクお兄ちゃん登場です。鹿島アントラーズの選手スペック高すぎぃ〜〜!そりゃ自慢しないわけがない。プライベートショットはたくさん撮りためておきます。もし私の身になにかありましたら、これ売って命つなげる予定ですのでみなさん買ってください?こんなにかっこよくて優しい男が近くにいるもんだから、理想高すぎて全然彼氏ができない> <って悩める青春時代を送りたかった……。
聖真お兄ちゃんとは一緒にクレープ食べたいです!!生クリームこぼしちゃう聖真くんはインスタにあげますのでお楽しみに!!!!!!!
 
 
【第4位】山本脩斗
満男さんとの思い出話をニコニコ聞いてあげたい
 
そうですね、脩斗さんに関してはこれに限る。帰省するたびに増えてる満男さんとのあれこれを自慢気に話す脩斗お兄ちゃん。それをうんうんよかったねって聞いてあげたい。脩斗さんの部屋に飾られてる満男ポスターの前で。でもちょっと飽きちゃって軽く流し始めると、すかさず柴崎選手のエピソードも挟んでくるナイスフォローっぷりはさすが我らのSB。攻守のバランス!!!!絶妙!!!!!!!
 
【第3位】永木亮太
 
永木くんって面倒みよさそうだしTHE 優しいお兄ちゃんって感じですよね。妹のお願いはなんでも聞いてくれるしなんなら喜んでやってくれる。妹が彼氏なんぞ連れてきた日には目に見えて落ち込みます。彼氏に敵意剥き出しにするよりしょんぼりしちゃうタイプ。強気でいけないところがかわいい愛しい。彼氏が帰るや否やどんな男なの?!ちゃんと大切にしてもらってるの?!?!なにかあったらすぐにお兄ちゃんに言うんだぞ????とかなんとかいろいろ始まります。そんなお兄ちゃんをちょっとウザがってるけど本当は大好きだから!そんなに落ち込まないで!!!
 
【第2位】金崎夢生
うるさそう
 
うるさそうだけど毎日楽しそう。夢生お兄ちゃんには全力で大好きアピールしていきます。そして軽くあしらわれたい。最近、公の場で兄弟アピールしてくる鈴木優磨氏とはライバル関係。ロッカールームでのあんな夢生さんやこんな夢生さんを自慢気に送ってくるから小さい頃の夢生さんの写真で対抗してるけど、なんだこの不毛な戦い、、、??
試合の日が誕生日だったら、前日の夜に毎回送ってるメッセージの絵文字をちょっと変えます。"明日の試合も頑張ってね!!(ショートケーキの絵文字)(はーと)"って。これは既読スルーされちゃいますけど、決勝ゴールはきっちり決めてくれる夢生お兄ちゃん泣。そしてお約束のアレをしてくれます泣。「今日は妹の誕生日なんでね!○○ー!お誕生日おめでとーーー!!!!」はぁ、、、すき。
 
【第1位】植田直通
栄えある1位はこの男!!!!
俺たちの植田直通!!!!!!
 
"お兄ちゃんが植田直通"の心強さたるや。守ってく…いや、護ってくれる世の中の全てから。帰るのが11時を過ぎる日には必ずお迎えきてくれます。彼氏にフラれてやけ酒した日も天気予報で夜は雨って知ってたのに飲み会行っちゃった日もいつも来てくれる直通お兄ちゃん。いつも護衛やらせちゃってごめんね?でも何もしゃべらず歩くこの時間が好きなんだ私。暗い夜道も直通いたら安心安全。無口だし普段は放任主義なお兄ちゃんなんですけどね。でも仕事で失敗して落ち込んでたら私の好きなケーキ屋さんのプリン買って、何も言わずに渡してくれるんですよ。直通お兄ちゃんの不器用な優しさに再び涙を流します(号泣)
実際、植田家に生まれたら自分強くも逞しく育ってそうですけどね!!!!!ベッドでシクシク泣いてる暇あったら改善策とっとと見つけてリベンジです!!!
 
 
 
 
岳さんについては守られるより守りたい教なので選出外です☆
ふぅ〜楽しかった。

Jリーグ界隈はファンサの宝庫だった

Jリーグにハマって早1年。

2015年は鹿島アントラーズと共に私の人生はあったといっても過言ではない。頭の中は常にサッカーでひいては鹿島アントラーズでウハウハのハッピーマンだった。2016年も順調に情熱とお金を鹿島に注ぐことになりそうだ。


今日は私がこの1年で感じたJリーグの魅力をお伝えしたい。そして一人でも多くの方が、Jリーグに、できれば鹿島アントラーズに興味を持って頂けたら幸いだ。


とはいうものの、文章力が乏しい故ただの感想文になっているのは鹿島アントラーズとサッカーへの愛に免じてお許し願いたい。愛情だけはたっぷり込めましたので!!


サッカーの世界を1年間体感してみて最も感動したことそれは


Jリーグのファンサって神!!!!!!!!ファン・サポーターとの距離近すぎ!!!!!!!!


です!!!


もちろんアツすぎる試合とかスタジアムの圧倒的な雰囲気とか勝利したときの喜びとか感動したことはたくさんあるけれど、今回はファンサービスに特化して記述してみようと思う。


私が今までに好きになった対象がジャニーズということも関係あるのか、選手やクラブとの距離の近さにまず驚いた。

特に衝撃的だったのは写真。試合中も練習中もマイカメラで選手のこと撮影できるなんて最初は本当に信じられなかった。好きな人の写真って公式ショップで1枚160円で買うのが普通だと思っていたから、これはかなりのカルチャーショック。SNSで気になる選手を検索したら、明らかにサポーターの方が撮影したであろう試合中や練習中の写真がバンバンでてきて勝手にソワソワしちゃった(笑)こんなに堂々と投稿しちゃって大丈夫?!?!チーム名のタグも付いてるけど!?!?チーム関係者にバレたらブラックリスト入れられちゃうよ?!?!?!って(笑)完全にジャニーズ事務所の犬の思考。サッカー界では合法。プロ顔負けの一眼レフを持ってるサポーターの方も多く、練習中も試合中もカメラを構えた方々が結構いる。自分のカメラロールに自分で撮影した好きな選手がいるって凄くない???逆にお金払わなくて大丈夫???って心配なるレベル。なんなら練習見学に行くと、選手と2ショットで写真撮ることもできたりする。これに関しては後で詳しくお伝えすることにして、とにかくサッカー界は写真に関して心が広い。もし、気になる選手がいたら、一度検索をかけてみて欲しい。きっとかっこいい姿を激写してくれているサポーターの方がいるはず。


実際SNSに投稿されてた写真でサッカー沼に膝くらいまでは持っていかれた気がする。サッカーやってる真剣な姿とかその合間にみせるキュートな笑顔の写真が山のようにでてきて、これはもうハマるしかなかった。時間を見つけてはずっと検索してた。そしてずっとニヤニヤしてた。入り口として写真って本当に最強のアイテム。この選手のプレーを生で観たいとか、この喜んでる空間に私もいたいとか、いろんな感情を生みだす力があると思う。少なくとも私にとってはスタジアムに行ってみたいに繋がる大きな要素の一つになった。


続いては練習見学について。

スカパーのキャッチコピー「待っているのは最高の週末だ」にもあるように、サッカーの試合はほぼ毎週末行われている。それ以外の日は何しているのかというと、そう練習だ。そして、その練習を見学することができる。他チームのことは分からず申し訳ないが、鹿島に関しては基本的に公開練習だ。石井監督になってから非公開にはしていないと記憶しているけど、間違っていたらごめんなさい。とにかく平日の10時〜12時に鹿島に行けば、鹿島アントラーズの練習をみることができる!しかもタダで!!こんな贅沢なことはない。試合では見せない選手の素の表情がみれる。紅白戦ではいつもは味方の選手同士がバチバチやり合うところがみれる。練習場と見学席が近いから、指示出す声とかスゴい聞こえる。ボール蹴る音も聞こえる。迫力が凄い。これはたまらないでしょ。

イケメン×サッカー×真剣な姿×闘志メラメラ×ふとした瞬間の笑顔 

はい堕ちた〜〜〜堕ちるしかない〜〜〜

こんなん見せられたら沼に全身引きずり込まれる。むしろ自分から身を投げ出す。2時間たっぷり練習を見ながら、時折カメラでパシャパシャして、家で余韻に浸る準備も忘れない。バチバチの練習をみて、これだけでもうお腹いっぱい。しかし、しかしだ、なんとまだデザートが残っているどころか、ここからさらにメインディシュが出てくる。

ここからが所謂ファンサービスについて

鹿島にはファンサゾーンという場所が設けられており、ここで待っていると練習終わりの選手にサインをもらうことができるのだ。憧れのサッカー選手なんて、サッカーしている姿を見せてくれることがもはやファンサなのに、自分の所有物にマーキングしてくれるなんて嬉しさの極み。さらに2ショット写真もお願いすると、選手は快く応じてくれる。感謝感激。なんという懐の深さ。しかもこれを毎日やっているから驚きだ。とても有難い。やっぱりサッカー界のファンサは神。お金を払わずとも、サッカーをしている姿を眺めることができ、さらにサインもしてくれて、さらにさらに写真を一緒に撮ってくれちゃったりする。一度練習を見に行くと、選手のことをリアルに感じることができて、応援にも一層熱がこもる。ファン・サポーターを大切にしてくれてると実感できるから、私ももっともっと熱い応援を届けたいと思う。

しかし、練習見学ってハードルが高い。すごいわかる。実際私もデビューしたのはここ最近だ。時間もお金もかかる。なにより練習見学に行く人ってガチな人が多そうでちょっと怖い。なかなか踏み出せなかったけど、行ってみたら意外に平気だった。鹿島は若い女の人も多いから余計に行きやすかも。東京駅から高速バスで約2時間だけど、行く価値アリ!とてもアリ!帰りのバスではきっと起きたときの10倍は鹿島アントラーズのこと好きになってるから。これは保証する。行くたびに好きな選手が増えてしまい、いろんな選手のグッズが増えていくのが最近の悩み。嬉しい悲鳴。とにかく行って損はしない。

なんだかどんどん鹿島アントラーズPR文になってしまい、趣旨からズレている感は否めないが、鹿島アントラーズが大好きだからごめんなさい。

最後に、

今までサッカー界のファンサが凄いとか選手との距離が近いとかいろいろ言ってきたけど、選手の、チームの魅力を知るには、やっぱり試合を観るのが一番だと思う。もし!もし!あなたがSNSで検索をかけた選手が鹿島アントラーズならば!!もしくはガンバ大阪なら!是非!2月28日14時からチャンネルをTBSに合わせてみて欲しい。鹿島アントラーズvsガンバ大阪の開幕戦が地上波で観ることができます!是非!是非!この機会にJリーグに触れてみてください。きっと素敵世界が待っていますよ。共に戦い、頂きの世界へ……。


夢生さんへ心からのありがとう

 

ついに...ついに...

 

この日が来てしまった

 

 

 

金崎夢生鹿島アントラーズ退団

 

 

 

昨年、突如鹿島に現れた、金崎夢生

この男、鹿島の救世主。

 

 

 

ナビスコ杯の優勝も、2ndステージの巻き返しも夢生さんのお陰といっても過言ではないでしょう

 

 

 

闘志メラメラで、戦う気持ちをプレーで魅せてくれた夢生さん

 

ポストに突撃しながらも、1点を決めてくれた夢生さん

 

ゴールを決めたときは、無邪気な笑顔で喜んでいた夢生さん

 

外国人選手と積極的にコミュニケーションをとっていた夢生さん

 

そしてあっという間にサポーターのココロを鷲掴みにしてしまった夢生さん

 

 

なにより、サッカーは楽しいものだと教えてくれた夢生さん

 

 

 

あまり多くを語らない夢生さんですが、プレーをみればサッカーに対する情熱は一目瞭然

 

 

 

そんな彼が、自分が信じる道はこれだと、

海外に行くことを決めたのなら、応援します

 

 

 

めちゃくちゃ寂しいけどね!

本当に本当に寂しいけど!!

 

 

 

彼が、夢き生きることで、まわりに夢が生まれることはこの1年で証明済み

 

 

 

これからも現地のサポーターを魅了し続けてください

 

夢生さんのプレーに触れれば、誰だって応援せずにはいられないから

 

 

 

おつりが33円だったとき

携帯の充電が残り33%だったとき

時計をみたら33分だったとき

 

 

今では33をみるだけで、ワクワクしてしまうこのカラダ

 

 

33が大好きなのはこれからも変わらない

 

 

 

いつかまた突然

 

鹿島に現れてくれる日を夢みて……

 

 

 

 

それでは

 

最後に一言

 

 

 

夢生さーーーーん!!!

 

1年間ありがとーーーー!!!!